【フルートソロ】G.ショッカー/後悔と決心

中級~中上級のフルートソロ曲を紹介します。
曲の雰囲気や難易度をまとめているので、選曲の参考にしてください。

難易度の表記は、アルルの女「メヌエット」をとして基準にしています。

目次

楽曲の詳細

原題Regrets and Resolutions
邦題後悔と決心
作曲者ゲイリー・ショッカー/Gary Schocker
編成フルートとピアノ
難易度
演奏時間9分20秒
Fl/Masahide Kurita

“後悔と決心”のタイトルとは裏腹に、流れるような美しいメロディーから始まります。
内省的な冒頭のテーマと躍動感のある中間部のテーマを行ったり来たりする様子からは、気持ちの変化や葛藤のイメージが思い浮かびます。

発表会やコンサートの他、高校生のソロコンテストにもおすすめです。

作曲者について

ゲイリー・ショッカー(1959年10月18日 -)はアメリカ出身のピアニスト・作曲家・フルート奏者。

これまでに300曲以上の楽曲を作曲しており、その内およそ200曲はフルートのための作品。
ユニークなタイトルやキャッチーなメロディー、遊び心のある作風で人気の作曲家です。

ショッカーの代表作
  • 晩夏の夜の夢
  • 3つの踊り
  • エアボーン
  • 踊りと白昼夢
  • ハンナの空き地
  • リトル・フラワー など

『後悔と決心』の楽譜

セオドア・プレッサー社より出版されています。
フルート用のパート譜とピアノ譜のセットです(予告なく表紙のデザインが変更になることがあります)

こちらで購入できます

セオドア・プレッサー社
¥3,975 (2024/02/22 07:59時点 | Amazon調べ)

輸入楽譜のため仕入れ時期によって価格が変動します。
また国内に在庫が無い場合は取り寄せに2週間程度かかるので早めに準備しましょう。

Amazon Musicでは、フルートソロやアンサンブル作品も充実しています。
広告なし・高音質で聴き放題!オフライン再生もできます。聞ける楽曲はAmazon Music Unlimited公式サイトで検索できます。

\1ヵ月無料で体験


\ おすすめ記事 /

目次