【フルートソロ】メンデルスゾーン/5月のそよ風

中級のソロ曲を紹介します。
曲の雰囲気や難易度をまとめているので、選曲の参考にしてください。

難易度の表記は、アルルの女「メヌエット」をとして基準にしています。

目次

楽曲の詳細

原題Mailüfte(May breezes)Op.62-1
邦題5月のそよ風(無言歌集 第5巻 作品62-1)
作曲者フェリックス・メンデルスゾーン/Felix Mendelssohn
作曲年1844年
難易度
演奏時間2分30秒
雰囲気ゆったり、穏やか、温かい

ピアノ独奏のために作曲された全48曲からなる無言歌集のうち、25番目にあたる曲。(全8巻のうち第5巻の第1曲として収載)

無言歌とはメンデルスゾーンによって考え出されたタイトルで、歌のようなメロディーを主として分散和音が伴奏する歌曲形式のピアノ曲のこと。

音域は低めで指も忙しくないのでテクニック的には難しくありません。
Espressivo(表情豊かに)と書いてありますし、曲がシンプルな分、音色や表情にこだわって演奏したい曲です。

作曲者について

メンデルスゾーン(1809年2月3日 – 1847年11月4日)はドイツの作曲家。
ショパン・シューマンより一つ年上の作曲家です。
指揮者・ピアニスト・オルガニストとしても活動していました。

代表作は「夏の夜の夢/結婚行進曲」「フィンガルの洞窟」など。
フルート奏者にとっては「歌の翼」でおなじみです。

楽譜

ムラマツから出版されている22フルートアンコール曲集に収載されています。
パート譜&ピアノ伴奏譜セットです。

中級~上級向けの長く使えるフルート曲集。ピアノ伴奏譜つき。
¥3,300 (2024/05/21 12:26時点 | 楽天市場調べ)

参考演奏

東フィル首席奏者/神田勇哉さん

Amazon Musicでは、フルートソロやアンサンブル作品も充実しています。
広告なし・高音質で聴き放題!オフライン再生もできます。聞ける楽曲はAmazon Music Unlimited公式サイトで検索できます。

\1ヵ月無料で体験


\ おすすめ記事 /

目次