【フルート4重奏】コーラル・ドロップス/藤田哲志

アンサンブルコンテスト向けのフルート四重奏曲。
特殊奏法はないのですが、第3楽章だけ細かい動きが多くて大変かもしれません(でもカッコイイですよ!)ダブルタンギングは必須です。

目次

楽曲の詳細

原題コーラル・ドロップス
作曲者藤田哲志
作曲年2018年
編成4Fl
難易度中級 – 中上級
演奏会やイベントにも◎

タイトルの「Coral」とは珊瑚(さんご)色を意味します。

三つの楽章で構成されており、
1楽章では、通り雨の去った街が珊瑚色の夕焼けに染まり、草木に残された雨滴(うてき)も珊瑚の珠のように輝き弾んでいる、そんな様子が描かれています。

2楽章では舞台を郊外に移し、小さな教会を中心に集う小さな村で流れる、穏やかな時間を表現しています。

3楽章になると、あたりは薄闇に。石造りの教会を照らす月の光。それを遮るように黒い雲が空を走ると、風に誘われて雨滴たちが踊り遊びます。各楽章、情景を思い浮かべながら表現豊かに演奏してみてください。

ウィンズスコア/Coral Drops

演奏時間

全曲:5分

  • 第1楽章/1分
  • 第2楽章/2分
  • 第3楽章/2分

楽譜

ウィンズスコアから出版されています。
スコアとパート譜のセットです。

¥4,950 (2024/07/05 23:00時点 | Amazon調べ)

参考演奏

Amazon Musicでは、フルートソロやアンサンブル作品も充実しています。
広告なし・高音質で聴き放題!オフライン再生もできます。聞ける楽曲はAmazon Music Unlimited公式サイトで検索できます。

\1ヵ月無料で体験

フルート四重奏まとめ

目次