【練習曲・中級】ピアソラ/タンゴ・エチュード

フルート中級者向けの練習曲を紹介します。
クラシックに飽きてきたら、リズミカルなタンゴエチュードがおすすめ!
タンゴの持つ独特な曲調が魅力的。思わず体が動いてしまうエチュードです。

目次

ピアソラ/タンゴ・エチュード

日本語タイトルタンゴ・エチュード
原語タイトルSix Etudes Tanguistiques
著者アストル・ピアソラ
難易度中級

著者のピアソラ(1921-1992)はアルゼンチン出身の作曲家でありバンドネオン奏者。
クラシックにジャズやタンゴを組み合わせた独特の作風です。

ピアソラの代表曲
  • アディオス・ノニーノ
  • リベルタンゴ
  • ブエノスアイレスの四季 など

タンゴ・エチュードは、その名の通りタンゴを用いたリズミカルな練習曲です。
6曲が収載されておりスローな曲も入っています。

エチュード(練習曲)とは言え、練習のためだけに演奏するのはもったいないような魅力のある作品です。(コンサートのアンコールとして演奏されたこともあります)

楽譜の情報

フランスのルモワンヌ社(Lemoine)から出版されています。
海外の楽譜は、輸入したタイミングで価格が変動します。ご了承ください。

オンラインでも購入できます

出版:ルモワンヌ社
¥2,970 (2024/02/18 17:35時点 | Amazon調べ)

参考演奏

ピアソラ/タンゴエチュードより第1番

神田勇哉さん(東京フィルハーモニー管弦楽団首席奏者)の演奏がYoutubeで聴けます。
上記の動画は第1番のみです。全曲聴いてみたい方は神田勇哉さんのチャンネルをチェックしてみてください。

他にもエチュードは色々

フルートの有名な練習曲集15冊を難易度別にまとめたページはこちらです。
初級~上級まで紹介しているので参考になさってください。

目次