【フルート4重奏】3つの小品/ボザ

目次

楽曲の詳細

ボザはフルートソロやアンサンブルの名曲をいくつも残した作曲家。
中でもこの小品は、コンサートやCDでしばしば演奏される超有名な作品です。

冒頭から厚い響きが魅力のこの小品は「1st以外は伴奏ばかり」ではなく、全員が活躍できます。
4楽章の最後にフラッタータンギングがあります。

原題Trois Pieces
邦題3つの小品
作曲者Eugene Bozza
作曲年1979年
編成4Fl
難易度中上級(フラッターあり)

作曲者について

ウジェーヌ・ボザ(1905年4月4日-1991年9月28日)はフランス出身の作曲家。
幼少期からヴァイオリンを学び、パリ音楽院に入学後はヴァイオリンと指揮を学びました。

管弦楽・オペラ・協奏曲など色々なジャンルで作曲をしていましたが、とりわけ管楽器のための室内楽作品を多く作曲しています。

ボザのフルート作品
  • イマージュOp.38(Solo)
  • 日本民謡の主題による5つの歌(Fl.Pf)
  • 子守歌(Fl.Pf)
  • イタリア幻想曲(Fl.Pf)
  • アグレスティード(Fl.Pf)
  • 山の夕暮れ(Fl.Pf)
  • 夏山の一日(4Fl)
  • 2つのスケッチ(4Fl)
  • 3つの小品(4Fl)

演奏時間

全曲:7分50秒

  • 第1楽章:3分50秒
  • 第2楽章:2分
  • 第3楽章:2分

楽譜

¥5,390 (2023/07/08 23:36時点 | Amazon調べ)

ボザの作品には、木管アンサンブルやトロンボーンのための「3つの小品」が存在します。
表紙のデザインも似ているので楽譜を購入する際にはフルート四重奏用であることを確認しましょう。

参考演奏

Amazon Music Unlimitedでは、フルートソロやアンサンブル作品も充実しています。

パユ、ゴールウェイ、ランパル、ニコレ、工藤重典、上野星矢など著名なフルーティストの演奏が高音質で聴き放題。

初回登録なら10/15まで限定1ヵ月無料⇒なんと4か月無料のキャンペーン中!
(無料期間中に解約すれば料金はかかりません)

お得に聴ける学生プランやファミリープランもあります。
詳しくはAmazon Music Unlimited公式サイトをご覧ください。

フルート四重奏まとめ

目次